日々、思ったことを気の向くままに書き連ねて、自己満足に陥るブログ。


by norityaduke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バイト週間突入。

25日より、28日までの4日間、朝から夜までバイト三昧です。

こんばんは、のり茶漬けです。

25日、世のカップルは聖なる夜を過ごした後、デートなんかしているであろう
朝の9時から夜の22時までバイトしてました。

朝一番のコマからはじまって、特講の採点、解説、夜はレギュラーのコマをこなし
明日の補助教材を作成してから、帰ってきました。正直、疲れましたw

5日間の予定で、29日が最終日なのですが、その日は、OB・OGの忘年会の幹事を
しないといけないので、午前中、採点だけ手伝ったら帰ってくるつもりです。

この4日間で、おそらく今年度平均1カ月分のお給料をもらえそうな雰囲気なので
がんばってきますよ~w

オタクな話本編
[PR]
# by norityaduke | 2009-12-26 01:17 | オタクな話

久しぶりに

もう、誰も見てないと思う。
前の投稿、4月ってかw


さて、今日は大阪まで元カノを迎えに行って、途中でそのカレシに身柄を引き渡して

(正直、気が進まなかったのはここだけの話w)
(だって、ねぇ。気になる女の子、そのまま持ち帰りたくなりません?)
(おれだけ?そうなの?そうなのか!?)

帰ってきました。

しかし、なんだか落ち着かないので、家の近くにある個人的に奈良市内一番と思ってる
ショットバーにて、2杯ほどウィスキーを飲んでから帰ってきました。

1杯目は正直覚えてません(ぉ

2杯目に飲んだのは、こんなやつ
http://store.shopping.yahoo.co.jp/ichiishop/8159632.html
http://www.siregenuine.com/bottle/sco/sco_063.htm
(リンク切れ、御免)

上のリンクのYahoo!のサイトにも書いてありますけど、
なんかね、マスターが言うには、日本とスコットランド(=イギリス)でしか飲めないらしい。

鼻に抜ける香りが素晴らしい一品(そんなに洋酒飲んでませんけど)
この日記は家で書いてますけど、まだ残ってますからね。つーんとアルコールが抜けて、
そのあとに香りがすっと入ってくる感じ。洋酒全般に言えることかもしれませんが、こいつは
強烈でした。1杯目が完全になくなりましたから。煙草片手に飲む酒じゃないですね、これ。
ブレンデッド・ウイスキー、侮れない。


でもって、侮れないのはその味わいだけじゃないw

チェックしてもらって、伝票見てびっくらこいた。

びっくらこいた!(重要なことなので、2回言います)


4700円。


マスターが申し訳なさそうに、2杯目が高いんですよ~とのこと。

いや、調子乗って隣の人と同じものを、なんて、二昔前の映画みたいなことを言った
私が悪いんです。ええ、そうなんです。そう…そうなんだよ…(TT)

ちなみに、隣の人は「ロイヤルハウス」を飲んだ後に、山崎の25年モノ飲んでましたけど。
どんだけ、金持ってんねん。

まあ、これも勉強。
酒を覚えるのは、なかなか金のかかる勉強です。


とりいそぎ、そんな話。
次回は、オタクな話をば(ぉ

ではでは。
[PR]
# by norityaduke | 2009-12-20 02:58 | フツーの話

ふーらふら

酒飲んで

ネカフェでメールチェックやら

課題やらをやり

家までの道を歩く

午前3時

さすがにこの時間になると

街も静かで

時折通り過ぎる車や

コンビニの

開けっ放しの扉から流れてくる音楽とか

自販機の音

あと自分の足音ぐらいしかしません。

あ、あとはバイクの音がそこらから。

まあ、静かなもんです。

と思ったら

鳥の鳴き声が。


立ち止まって

周りを見渡してみる

小さい

黒いものが

目の前を通り過ぎます

燕、でした

夜なのに

飛んでいるのは、街が明るいせいかしら?


よいしょと重たい荷物をおいて

しばし、鳴き声に耳を傾けてました。

語りかけるような

楽しむような

そんな鳴き声

そんなのに出会えるから
夜歩きは楽しいです。


さあ

お家に着いたし

課題を片付けましょうかね。
[PR]
# by norityaduke | 2009-04-20 03:35 | 携帯より

破局

彼女と別れました。

ようやく

かなり危なっかしいですが

それを受け入れることが出来ました。
これで3回目なはずなので、きっと次はないでしょう。

理由も聞けない別れ。
気に障ること言ったかな
いらんことしたかな
そもそも最初から好きじゃなかったんやろか

などと色々考えてました。
しかし、理由もなく別れたくなる、距離を取りたくなるなんてこともあるわけで。
無理に追求するのはいらんことやなとか、終わったことより前むこか、なんて思えるようになりました。

ただ、やっぱり心の中にはぽっかり穴があいていて。

それは家族でも友達でも同僚でも埋められない穴で。

気分的には、その穴をじっと見つめてる感じです。


いろいろおもてたけど

好きやったんやなあ

と。


私にとって彼女は北風でもあり太陽でした。

もうそれは、本気で死にたくなるぐらいー思わずウィスキーと風邪薬を買って車で山へ行ってしまうぐらいーヘコませてくれました。

その一方で、とてもあったかくあったかく包み込んでくれました。

彼女にかなりもたれかかっていましたね、正直。
それが負担やったんかもしれません。


私の悪い癖に責任転嫁があります。
自分可愛さに、人になすりつけてしまうんですよね。
彼女にもそれをやってたんです。

そりゃ負担ですよね……。


私は君を太陽のようにあったかく包み込んであげられましたか?

私は君に北風のように言うべきことは言えてましたか?


ねぇ

私は君がいてくれるだけでよかったんだよ。

存在価値なんてものでは言い表せないものがあったんだよ。

あの笑顔をみていたかった。

眠たい眠たいとだだをこねるのがかわいかった。

一緒にお酒を飲むのが大好きだった。

もっと一緒にいたかった。

もっと色々なところに行けばよかった。

もっと抱きしめたかった。


もっとはたくさんあるけれど、もう出来ないことです。いつか笑ってお酒が飲めればいいなあ、と思ってます。

しばらくは無理でしょうけど。私も彼女も。


さて、行くか。
[PR]
# by norityaduke | 2008-11-28 20:19 | 携帯より

東京へ移動中

d0060492_415015.jpg

d0060492_415071.jpg

浜名湖SA。

なんもみえないです(笑)
[PR]
# by norityaduke | 2008-11-21 04:15 | 携帯より

さけのみ

d0060492_2342857.jpg

車に乗らない日だから出来ること。

隣に好きな人がいるのも

幸せなことです。

うん。

ただし

いちゃつきすぎて

さっきから店員さんの目がきっついです(笑)
[PR]
# by norityaduke | 2008-10-12 23:42 | 携帯より

夕焼け

d0060492_21581748.jpg

めっきり秋めいてきましたね。

人恋しくなる季節です。
[PR]
# by norityaduke | 2008-09-27 21:58 | 携帯より

ごーろごろ

なんか寝れないです。

いや

自分の不摂生が主原因ですが(苦笑)

時差ボケはだいぶなくなりましたし。

布団でゴロゴロしてても

寝れるとこまで意識が落ちない

なんか眠いなあ……

ってとこまでは行くんですけどね。

布団でゴロゴロしながら

考えてしまうのが前の彼女のこと(苦笑)

2週間の旅行で踏ん切りつけたつもりなんですけどね~

やっぱり好きみたいです。

そんなこと言える立場じゃないですけど……

ホントに好きだったんだなあ

と改めて実感中

そんな午前5時半
[PR]
# by norityaduke | 2008-08-05 05:28 | 携帯より

サイゴノコトバ

別れよう

別れましょう

電話口でさようなら

電話を切る

泣けてきた


君の横顔を眺めていたかった

抱きしめたかった

君の生命を近くで感じていたかった

けど

思い出すのは

硬い表情の君だけ

何かを思い悩む君の顔

ヘッドライトに照らされて

物思いに沈んでいた


一人で悩んでいたんだよね

酷いことをしたのは俺なのに

ずっと抱え込んでくれてたんだよね

ごめんね

そして、ありがとう



女性にとって

一番、耐え難いことをした俺を

優しい人だと言ってくれた君

傷つけてしまったと言う君

もっと声高に

罵ってくれたら

殴ってくれたら

俺の死を望んでくれたら

俺はこんな気持ちにならなくてすむのに

すべてを捨てられるのに

逃げることができるのに

こんな、泣き言を言いたくなる

それほどに

君は優しく

暖かく

たとえ、それが

無理して出しているものだとしても

俺にとっては

幸せで。


泣いてしまう

声をころして、泣いてしまう


お互い、どこで道を間違えたのだろうか

もっと、違った道があったはずなのに

俺は自分で道を壊してしまった

己自身に

負けて


もう

きっと

俺が好きだった君の笑顔は

俺に向けられることはないだろう

俺の過ちは消えることなく

君の心に傷を残した


もっと

話したかったよ

もっと

遊びたかったよ

もっと

触れていたかったよ


もう

無理だよね

指輪、捨ててね

借りてるもの、返さなくちゃ


ひとつだけお願い

男を嫌いにならないで

俺は最低な部類だから

もっといい人いっぱいいるから

あ、知っていることかもしれないけれど


最後に

この詩は届くか

わからないけれど

ごめんなさい

今まで、ありがとう


これが

今から旅立つ俺が

君に贈る最後の言葉

ばいばい
[PR]
# by norityaduke | 2008-07-16 22:10

ばか。

d0060492_19481466.jpg

好きだ

ってことを伝えるのは難しい。

思わずメリット、デメリットで

言うてしまった

俺はただのバカ

想い人は

まだ俺のことを好いてくれてるのか

そんな気持ちが湧いてきて

自己嫌悪

でも

不安

この不安ばっかりは

貴女の笑顔を

俺だけに向けてくれた

笑顔を

見ないことには収まらない

うん

収まらない
[PR]
# by norityaduke | 2008-07-14 19:48 | 携帯より