日々、思ったことを気の向くままに書き連ねて、自己満足に陥るブログ。


by norityaduke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:街中にて想ふ( 2 )

歩くということ

こんばんは、のり茶漬けです。最近、ますます寒くなってきていますが、
みなさまは、いかがお過ごしでしょうか。

今日、学校行くにあたって、自転車の鍵を忘れてしまったので
最寄の駅から15分ほど往復歩くことになりました。まあ、かなりゆっくり歩いているんで、
大してしんどくもなく、のんびり散歩している気分ですね。

行きは大していつもと変わりなく、ぷらぷら歩いて行ったのですが、
帰りはいろいろ感じさせられましたね。

ひとつは、人の生活感

いつもは、帰り道はほとんど下り坂なことをいいことに、ガンガン飛ばして
帰ってたので、ほとんど感じることはなかったんですけど、今日は歩いて帰ったこともあってか
ひしひしと感じましたね。いちばん感じるのは夕食のにおい(ぉ

カレーかな、焼き魚かなとか考えながら歩くのはなかなか楽しいです。私だけかもしれませんが。

もうひとつは、月の明るさ

満月ってのは、かなり明るいものです。
途中、お寺の境内を抜けていくのですが、街灯が少ないところに立つと、月明かりで影が出来ていることがあります。
はっきりと、自分の服の色とかが分りますからね。すごく明るいです。

でもって、空気がまだ澄んでますから、はっきりとキレイに見れるんですよね。
月見は中秋の名月にするものですけど、冬の月見もなかなかオツなものですよ。
我が地元は、こういう月の明かりを純粋に感じられる、街灯のないくらいところが
たくさんあるので、この休みに熱燗娘(だったかな)を持って、月見と洒落込もうと思います。
平城宮跡か、奈良公園かで(笑

みなさんも、普段は急いで通り過ぎてる町並みをのんびり歩いてみませんか?
個人的には防寒対策をしっかりして、月明かりの中歩くのがいいと思いますよ☆
年の瀬、なにかと忙しいですけど、こういう余裕というか、時間を作るのは必要ではないかなと
思った、帰り道でした。

ちなみに、帰りの電車はギュウギュウの満員で、そういう余裕は吹き飛びましたけど(ぇ

ではでは。
[PR]
by norityaduke | 2005-12-14 22:20 | 街中にて想ふ

しゅらばちゅう…。

こんばんは、のり茶漬けです。

修羅場中です。

正直ブログなんて書いてる暇ないんですけど、また更新間隔が開いてしまって

気になっていたもんですから、まずは気がかりを無くそうという方針を打ち立てまして

ブログの更新をします。次に、一晩かけて原稿を仕上げにかかって

明日中に、発表原稿をまとめます。というか、発表に当たって原稿を作るの初めてなんですけど(ぇ

今まではレジュメに適当に書き込んだだけでしたので…(ぇ

続き。
[PR]
by norityaduke | 2005-06-12 00:39 | 街中にて想ふ